FC2ブログ

終了しました。みんなで歩こう!岩手奥州第12回ホットスポットから原発卒業市民ウォーク

今日で1年「みんなで歩こう!岩手奥州第12回ホットスポットから原発卒業市民ウォーク」を無事終了いたしました。

参加いただいたみなさま、どうもありがとうございました。

朝から晴天。絶好の行楽日和です。しかも市内ではお祭りが開催されており、呼びかけ人みんなで「おぉ、いよいよ参加者一桁代かなぁ?」なんてことを話をしておりました。始まる時間になってもなかなか人は集まらず、今までの中で最もアットホームな集会・市民ウォークになるのかと思っていました。

ところが時間が経つにつれ、一人また一人と増え、ウォーク時には30名ほどになりました。みなさん、本当にありがとうございます。

いよいよ来月から2年目に突入!これからも地道にではありますが、この市民ウォークを開催していきたいと思います。

それから今日は参加者の方からカンパ(寸志)を頂きました。
今まで市民ウォークはカンパをいただいてきませんでしたし、こちらから要請をしたこともありませんでした。本日お寄せくださった方は「昨年、水沢駅前で立って宣伝(おそらく Demonstration in silence(非核民・無言の訴え)のこと)をしているのを見て、とにかく参加したかった。いつも開催していただき、ありがとうございます」と逆にこちらが感謝され、大変恐縮する思いでした。

いただいたカンパは今後の活動へ大切に使用させていただきます。どうもありがとうございましたm(_ _)m

世の中は「原発は必要」「再稼働しても問題ない」との雰囲気になっていますが、原発はなくとも電力は賄えるし、電力コストも一番高いということがはっきりしています。あらゆる再生可能エネルギーを導入していくことで全原発を廃炉にすることは可能です。そして一番大事なことは、私たちの生活様式を変化させることです。電気に頼らない生活様式にしていくことこそが必要なのだと考えます。

今日の市民ウォークが終了し、呼びかけ人一同が駐車場まで戻る際にも「地元で発電できればいいよね」「部落や町内会単位で発電をし、みんなで分けることはできないかな?」なんてことを、歩きながら話をしておりました。

自分たちで工夫をし、発電をし、みんなで分けあうなんて素敵じゃないですか!

今後はそれがどうすればできるのかをも考えていきたいと思っております。

改めて本日参加していただいたみなさま、そしていつも優しく接し交通誘導をしていただく近くの交番のおまわりさん。

どうもありがとうございましたm(_ _)m


IMG_1913 (300x225)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

no nukes iwate

Author:no nukes iwate
原子核エネルギー利用は、コスト的にも割が合いません。福島原発事故の影響で、原発を持たない岩手県も汚染されてしまいました。これから生まれてくるであろう日本人のために、もう原発は卒業しましょう。

連絡先 no.nukes.iwate@gmail.com

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR